台原森林公園の地図を作成中

 台原森林公園内の数箇所にある案内図は小道のディティールがそれぞれ食い違い、しかも実地を歩いた経験上どれも正しくない。
 それならば正しい地図を自分で作ろうと思い立ち、ここ数週間の土曜日は登山用のハンディGPSを持って園内の水系および小道の探索を行なっています。探索の成果としての地図をhttpで公開するかは今のところ未定ですが、トラッキング情報の一部はこんな感じです。
地図1
地図2
 最初は30メートル毎の移動計測設定でしたが、地図上にプロットすると座標が粗いため、今日から5秒毎の時間計測設定に切り替えてみました。計測結果は午前中だけならばメモリの容量にぎりぎり収まるようです。
 地図を作る探索の過程でいろいろな野鳥と出会いました。
 先週はコゲラ、カラ類(シジュウカラ、ヤマガラ)、ヒタキ(ジョウビタキの雌と思われる)、キクイタダキなどを確認しましたがカメラを持っていなかったので目視のみ。
 今日はコゲラがアカマツに取り付いて摂食しているのを確認したのですが、タイミングが悪く背中しか映りませんでした。
おそらくコゲラと思われるキツツキの背中

// 20140905 add

台原森林公園の地図を作成中” への2件のコメント

  1. 先週は森の中の日陰の池がまだ凍ってたけど、今週は融けてそうだよ。
    今雨降ってるし。

コメントは受け付けていません。