Galleria MVを入手しました

仕事用に使える大型ノート機を探していたところ、ジャンク品が出ていたので購入しました。
この機種は放熱設計に弱点があり、特にビデオチップ周りの故障が多いらしいので、複数台を組み合わせて一台作れたら上等かなと思っていたんですが、SSDを組んでWindows7 proをインストールしただけであっさり動きました。

Galleria MV
GeForce 9600Mを搭載しているだけあって3Dもある程度こなせますし、1440×900ピクセルの画面は縦方向の余裕が非常にありがたいです。最近の機種は1366×768のものが多いんですよね。SocketPならCPUの換装もできそうで、いろいろ面白そうな機械です。 カコイイ ヽ(・∀・)ノ

PC自作に慣れていない人や、トラブル解決に慣れてない人にはこの機種は絶対にお勧めしませんが、僕にとってはお宝です!(・∀・)

CFD CSSD-S6T128NHG5Q
SSDは「CFD CSSD-S6T128NHG5Q」で組みました。

Galleria MV
僕が入手したのはP8400のモデルで、3GBのメモリが実装されていました。今のところCPUの換装は考えていませんが、メモリは4GBまで増やしたい。

Windowsエクスペリエンス・インデックス
Windowsエクスペリエンス・インデックスはこんな感じでした。
5年前のノートPCとは思えない性能です。 ヽ(・∀・)ノ

// 20140905 add