さっぽろ雪まつりを上空から見物してきました

2月10日に丘珠→支笏湖→西野(札幌)→大通(札幌)→丘珠と飛んできました!(・∀・)
雪まつり大通会場の上空
上空から見た雪まつり大通会場

雪まつりを上空から見物する

2/8以降は本州は記録的な荒天で、今回は飛ぶことを半分あきらめていたのですが、札幌周辺の気象条件が良い方に倒れてくれたので飛ぶことができました。

格納庫内のC172
今回飛ばした機体はハンガーに収まっているこれ。フラップを40度出せるC172M型です。僕の所属するクラブは昨年までは冬期は休業だったのですが、この冬から冬場も飛べるようになりました。

ドライヤーでエンジンを予熱
冬の朝の一発目の始動なので、始動前はドライヤーで念入りにエンジンを温めます。
この日は比較的暖かかったのですが(とはいえ当然氷点下)前々日は放射冷却で氷点下21度まで下がったそうです。

C172エンジン始動
固定翼機では本来PIC(機長)は左席なのですが、操縦教育証明(飛行機の教官の資格)の訓練も兼ねて、昨年からずっと右席で飛ばしています。教官資格の取得まではしばらくかかると思うので、どうしても僕から飛びを教わりたいという方は気長にお待ちください!(・∀・)

石狩川上空
機長資格維持と肩慣らしのため丘珠でTGLを3回こなして(3ヶ月以内に3回離着陸しないと機長として飛べないのです)支笏湖方面に向かいました。画像は石狩川上空を南西方向に巡航中のものです。

支笏湖
コクピットから見る支笏湖です。水墨画みたいで良い感じ。

支笏湖
支笏湖
支笏湖
支笏湖の湖畔で氷像まつりをやっていました。

西野上空

西野上空
西野上空を旋回飛行して親戚にアピールします(・∀・)

大通へ
西野を後にして大通会場に向かいます。

大通上空
大通上空
大通上空
大通上空
大通上空
大通上空
大通上空
大通上空
大通会場上空でしばらく旋回しました。望遠を使えばもっと大きく撮れたと思うのですが、操縦兼任のカメラマンなので、目標をとらえてフォーカスを合わせるのは困難です。知人に乗ってもらい、カメラマンをやってもらえればよかったのですが、10日は平日なのでさすがにお願いするのは無理でした。

燃料補給
そのまま丘珠に戻り帰還。結露対策のため、すぐに燃料を補給します。

燃料補給

次ページ:おまけ(今回の道のり)

1 2
// 20140905 add